人づくり研修

2020年度の人づくり研修 第2弾として 
5月開催予定であった「社会人のためのビジネスマナー」が7月16日に無事終了しました!!  

こちらも新人研修同様、大好評の研修です。

「マナーは堅苦しい」「マナーを間違えると恥ずかしい」「よく分からない」などよく耳にしますが、
そもそも「マナー」とは何か、ご存じでしょうか。

「マナー」は、相手を大切に思う"気持ち"を形式化したもの「礼儀作法」
守らなくてもルールや規則ではないので、罰則はありません。
「ビジネスマナー」とは、ビジネスにおける相手を不愉快にさせないという"思いやり"です。

では、マナーは何故必要なんでしょうか。
目を合わせて挨拶ができない、言葉の使い方がおかしい、名刺交換の仕方も知らない......
そんな「ビジネスマナーの基本」を身につけていない人は信頼できない、と考える人も世の中にはいることや、
物があふれ、ネットでほとんどの物が手に入る現代では、やはり、最終的に決めてとなるのは「人」です。
買い物をする際も「どうせなら感じのいい"人"から買いたい」と思いませんか。

ビジネスも同じで「どうせなら感じのいい"人"と仕事がしたい」と思われたいですよね。
ちょっとした"気持ち""思いやり"を大切にしてみませんか。

当財団では、今後も皆さまのお役に立てるビジネス関連のセミナーを行っていきますので、    
是非ともご参加いただければと存じます。