新着情報

【NEW】緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金のご案内

2021年1月に発令された緊急事態宣言※1に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、
売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、
「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」 (以下「一時支援金」という。)が給付されます。
※1 新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条第1項の規定に基づき令和3年1月7日に発出した「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」


給付対象、申請方法など詳しいことは事務局ホームページをご覧ください。

◆新型コロナウイルスに関する経営等相談窓口の設置

当財団では、神戸商工会議所と連携して、市内中小企業を対象とした 相談業務を行っています。  

新型コロナウイルスの流行により影響を受ける恐れがある中小企業・小規模事業者からの相談に対応する相談窓口は下記のとおりです。  

お問い合わせは事業所所在地行政区の各支部へお願いいたします。

受付時間

午前9時〜午後5時15分(土日祝を除く平日)

実施場所

  • 東神戸支部 078-843-2121(東灘区・灘区)
  • 中央支部 078-367-3838(中央区・兵庫区・北区)
  • 西神戸支部 078-641-3185(長田区・須磨区・垂水区・西区)

◆その他の支援情報(最新の情報はこちらでご確認ください)


新型コロナウイルスに関連した支援について(事業者のみなさまへ)

神戸市ホームページでは、新型コロナウイルスの流行により影響を受ける恐れがある神戸市内の中小企業・小規模事業者のみなさまに、お役立ていただける情報をまとめています。
(※神戸市ホームページへ移動します)

詳しくはこちら