神戸市内で飲食店の開店を目指す方
神戸三宮阪急ビルでチャレンジしませんか


食のスタートアップ支援事業


イメージ写真01

※写真はイメージとなります


食のスタートアップ支援事業とは

新型コロナウイルスの感染症の影響を大きく受けた飲食業における起業の支援を行うため、神戸市では、株式会社阪急オアシスと連携し、令和3年4月26日開業予定の神戸三宮阪急ビル内の阪急オアシス神戸三宮店地下一階キッチン&マーケット内の一区画を、飲食店の起業を目指している方に、チャレンジ場所として提供します。
また、きめ細やかな相談支援も行い、神戸市内に本格的な飲食店を開店するまでのお手伝いをします。
この取り組みを通じて、神戸での仕事の創出と定着を促進し、神戸経済の活性化を図ります。


イメージ写真02

※写真はイメージとなります

イメージ写真03

※写真はイメージとなります


キッチン&マーケット内でのチャレンジ期間は3カ月間!


株式会社阪急オアシスで用意したキッチンを使って、料理を販売できます。チャレンジ期間は3カ月間で、この間の賃料は不要です。ただし、売上額の20%+専用レジ使用料(月額税込み15,000円)を株式会社阪急オアシスに対してご負担いただきます。


本格的な飲食店を開店するまでサポート!


(公財)神戸市産業振興財団が実施している神戸開業支援コンシェルジュがチャレンジ期間中から様々な相談に応じ、飲食店を開店するまで支援します。

神戸開業支援コンシェルジュとは


スケジュール


募集期間 令和3年1月29日(金)~令和3年2月28日(日)[必着]
1次審査(書類審査) 令和3年3月1日(月)~令和3年3月3日(水)
1次審査結果通知 令和3年3月4日(木)
2次審査(実技審査) 令和3年3月9日(火)
2次審査結果通知 令和3年3月10日(水)
出店期間 ①令和3年4月26日(月)~令和3年7月31日(土)
②令和3年8月1日(日)~令和3年10月31日(日)

出店者決定!

このたび、書類審査および実技審査を経て、これから起業をめざす2名の支援対象者が決定しましたのでお知らせします。
この場所から神戸のまちでの起業をめざします。応援よろしくお願いします。
なお、第3期以降については、令和3年7月に募集を行う予定です。

(1)第1期(4月26日~7月31日)

   氏名:仲塚 元秋(なかつか もとあき)
   提供料理:パスカード(フランス・オーベルニュ地方の郷土料理)とフレンチデリ



(2)第2期(8月1日~10月30日)


   氏名:東條 飛馬(とうじょう ひゅうま)
   提供料理:ガーリックバターシュリンプ



お問合せ


(公財)神戸市産業振興財団 創業・新事業支援部 創業支援課 八木、前田
〒650‐0044 神戸市中央区東川崎町1‐8‐4 神戸市産業振興センター6階
TEL :078-360-3202
Eメール:kobe-sogyo-shinjigyo@kobe-ipc.or.jp