S p e c i a l I n t e r v i e w 神戸セレクション ~『 百貨店販売会で会社組織もその方向性も変わりました。』~

株式会社ベル(神戸市長田区)

   株式会社ベル

 代表取締役/シューズクリエイター 高山 雅晴 氏

   神戸セレクション.3~ 11年連続商品選定企業

神戸セレクション2020選定商品『コンフォートレースアップスニーカー TENNIS(レディース)RAKET(メンズ)』

2006年頃から始めたインターネット販売の、認知度アップを目的として応募しました。当社は、神戸で生産することに強いこだわりを持っています。
神戸には糊やゴムなどの製靴の関連会社が多く、当社のある長田界隈に集まっていますので、密に、深く協力会社と企画を進めることができます。
まさに“神戸らしい”靴づくりと言えます。
参加した初回から神戸セレクションに選定され、その百貨店販売会で売り上げが大幅に伸びました。それまでは売り上げの90%以上がインターネット販売でしたので、当社のメインターゲットは30歳台であると考えていました。ところが百貨店販売会では60~70歳台の方が多くお求めになっていました。
当社のようなナチュラル思考で色もカラフルで、価格を抑えたものが好評だったようです。
販売会で新たなターゲット層に出会うことができました。そこで、専門に販売会業務を行う催事事業部を新設し、販売会に注力出来る体制を整えました。
地方のお客様へご案内を郵送したり、生の声をお聞きして次の販売会へ活かしています。当社独自の販売会も合わせ、年間100回ほど百貨店催事に参加し、その売上は多い時で全売上の30%にもなり、販路も格段に広がりました。さらにここ数年、アッパー層向けの質の高い靴も市場へ投入しています。
リーズナブルな商品からハイクオリティな商品への移行へと会社の方向性を変え、目指すブランディングが出来たのも神戸セレクションのおかげです。
百貨店販売会で会社組織もその方向性も変わりました。


神⼾セレクション


神戸セレクションの利用事例 事例一覧