主業の受注減対策として開発した、商品の認知度UPへ

株式会社エム・エム・エス(神戸市中央区)

一般産業機械・プラント設備機械の設計・製図

株式会社エム・エム・エス
代表取締役 関山 直也 氏

現状と課題

主業である大型プラント向け設計事業の受注減対策として、レーザー加工技術を利用した商品を開発。アクリル・ステンレス・木質素材に神戸の名所を刻印したハガキや名刺入れを製造販売したが、拡販策に思慮していた。

支援と結果

『神戸セレクション』への応募を提案し、採択。テレビなど各種メディアにも紹介され、認知度も販路も順調に拡大。


新商品の木製飾り彫刻スタンドは中に照明を入れることもできる

繊細な図柄を施した名刺入れやハガキは人気商品となっている


出張型中⼩企業成⻑⽀援事業


この記事が掲載されている情報誌「KOBE E-Tips」はこちら