一つ一つ丁寧な手作りで、履き心地の良さとおしゃれの幅を広げるコンフォート靴ブランド『ツムジ靴店』

ツムジ靴店

上質な一枚革を使ったオリジナルのコンフォートシューズ製作

代表者:辻 陽介氏
所在地:〒653-0022 神戸市長田区東尻池町6-1-9 湯川マンションA号
営業時間・定休日:工房のため特になし
電話番号:090-3166-5558
ホームページ:https://tsumujikutsu.base.shop/

 


◆靴職人の修業を経て、自身のブランド創設を目指して◆

平成30年6月に「ツムジ靴店」を開業した 辻 陽介さん。大阪の靴メーカーで製造に従事し、東京・浅草で靴職人として厳しい修業を経て、自身のブランドを立ち上げるため、靴の街・神戸を開業場所に選んだ。 長田区東尻池町の工房で、上質な一枚革を使ったオリジナルのコンフォートシューズを一足一足丁寧に手作りする。

ブランド名は「ツムジ靴店」、自社ホームページやハンドメイドイベントなどに出店して、受注販売を行う。
商品は、Tストラップ靴、モンクストラップ靴、ソトバネ靴の3つのデザインが用意され、色は黒と濃茶、茶の3色、レディースは8サイズ、メンズは7サイズのサイズ展開がある。
軽さと足なじみの良さを実現するシンプルな構造、安定感があり歩きやすい靴底の形状、履き込むうちに味わいが増す天然牛革オイルレザーのアッパーと靴職人ならではのこだわりが込められている。


Tストラップ靴


◆オーソドックスなデザインだからこそ、おしゃれの雰囲気をアップする◆

「イベント会場などでは、お客様にサンプルを試し履きしてサイズ感や履き心地を確かめてもらって、僕が靴の特長やこだわりをきちんと説明し、納得した上で注文してもらっています。受注生産のためお手元に届くまで少し時間をいただきますが、長く愛用してもらえるように丁寧に心を込めて作っています」と辻さん。
オーソドックスなデザインは、 ナチュラル系ファッションの若い女性にはもちろん、シンプルシックなスタイルの大人の女性にも驚くほどぴったりだとか。



また革靴を履きなれた男性からは「ビジネスシューズより断然軽く履き心地が良い。カジュアルにも履けるのでおしゃれの幅が広がった」と喜ばれ、カップルがメンズとレディースをお揃いで愛用することもあるそう。性別、年代、ファッションのテイストを選ばず、おしゃれの雰囲気をぐっと上げてくれる逸品だ。
長年履き込むうちにできる革ジワや色の経年変化で自分だけの味わいのある靴に育てる楽しみもある。


履き込まれて味わいを増したモンクストラップ靴


◆神戸開業支援コンシェルジュを利用してよかった点◆
「融資を受けたいと思い、資金計画書の作成など自分なりに取り組んでいましたが、コンシェルジュコーディネータに相談してスムーズに進みました。プロのアドバイスには「なるほど!」と思うことが多く、寄り添う姿勢で対応してくれたのも良かったです。」とのこと。

◆これから創業する人へのメッセージ◆
「やりたいことはやったほうがいいです!しんどいけど(笑)」

◆今後の目標◆
「工房兼店舗を構えたいです。お客様に商品を手に取ってもらいながら、その場で製作もしていけるように。古民家などでできれば理想ですね」
 



◆辻さんが利用した支援メニューはこちら↓

 ▶神戸開業支援コンシェルジュコーディネータ個別相談 

 ▶日本政策金融公庫 融資
 


神戸開業支援コンシェルジュの利用事例 事例一覧