薬による「治療」と自然療法による「ケア」の両面からサポートします! 気軽に立ち寄って相談できる薬局『うさ薬局』

うさ薬局

西洋医学・東洋医学・自然療法に精通した薬剤師が迎えてくれる薬局

代表者:川嵜 敏枝
所在地:〒657-0824 神戸市灘区福住通3-2-11
定休日:土・日・祝日
営業時間:【月】15:00 ~ 18:30 
   【火・水・金】9:00 ~ 18:30 
   【木】9:00 ~ 13:30
電話番号:078-202-6732 
HP:https://apotheke-usa.jimdo.com/

神戸開業支援コンシェルジュコーディネータの志水です。
王子公園から徒歩7分ほどにある薬局屋さんに見えない「うさ薬局」をご紹介します。  

◆お店の紹介◆  
 薬局屋さんのイメージといえば、真っ白な店内に無機質な机が置いてあり、白衣を着た方が対応してくれる。そんな堅いイメージがありませんか?



 うさ薬局さんは、私のイメージですが、雑貨屋さんのようで、おしゃれな木のカウンターがあり、奥には事務所スペースのような調剤室があります。一般的な薬局屋さんと違い、薬が目に入ってこないつくりになっています。
 薬が見えないだけで、薬を取り扱っていないわけではありません。各病院から処方される処方箋にも対応していただける普通の薬局です。
 ただ、このお店のコンセプトは、単なる薬局ではなく、「気軽に立ち寄れて相談できる場所になる」というものです。西洋医学だけではなく、東洋医学や自然療法(ハーブやフラワーエッセンス)に精通した薬剤師さんが、お客さんに合った方法を探し出してくれるお店となっています。



 さて、オーナーの川嵜さんが、これから力を入れていきたいと考えているのが、自然療法のフラワーエッセンスです。興味があり、やってみたいと思われる方は、是非、うさ薬局にお問い合わせしてみてください。写真にあるように、フラワーのエッセンスの中から今の自分にあったものを調合してくれたりするそうです。
 じっくり話を聞き、「木」や「花」の写真も使いながら、今の自分の状態を判断してくれるそうです。日々の忙しさにストレスを溜められている方は、フラワーエッセンスを試してみられてはいかがでしょうか。



◆神戸開業支援コンシェルジュを利用して良かった点◆
 いざ起業!と決めたが、何から始めてよいのか?分からず焦りがではじめた頃、見つけたのが『神戸開業支援コンシェルジュ』でした。薬剤師以外の仕事の多くを知らなかった私は、開業に取り組んでいく中、何度もくじけそうになりました。無事に開業することができたのは、コンシェルジュの方々の支援のおかげだと思います。
 今思い出すと、ことあるごとに面談に行き、その度に、中小企業診断士の方々から励ましとアドバイスをいただき、諦めずにより具体的に考えていくことが出来ました。応援してくれる人たち、サポートしてくださる人たちがいることはとても心強かったです。

◆今後の目標◆
 これからも薬による『治療』とフラワーエッセンスやハーブなどの自然療法を通じての『ケア』の両面からサポートできる薬局として、日々そして人々の暮らしの中にある健康を大切にしていきたいです。
 そのためにも、定期的なハーブ教室などの開催や健康相談(随時)の継続はもちろんのこと、これからはフラワーエッセンスのセッション(予約制)のさらなる周知に努め、私も含めひとりひとりが『健康』を通じて、情報を正しく活用できるように取り組んでいきます。


 

◆川嵜さんが利用した支援メニューはこちら!

 ▶神戸開業支援コンシェルジュコーディネータ個別支援


神戸開業支援コンシェルジュの利用事例 事例一覧