エレクトロニクス業界での豊富な知識・経験を最大限に生かし、お客様に貢献

翔星株式会社

石英、ガラス、ファインセラミックス、過熱蒸気装置、半導体・液晶精密設備部品、設備の製作・販売

企業名:翔星株式会社
代表者:張野正温
所在地:〒650-0012神戸市中央区北長狭通6丁目2-15-808
電話番号:078-599-8832
HP:http://sho-sei.co.jp/

エレクトロニクス業界での豊富な知識・経験を最大限に活かし、難題を抱えておられるすべてのお客様に貢献する
~『翔星株式会社』のご紹介

 ◆エレクトロニクス業界で20数年、半導体石英、半導体材料・電子材料・プロセス装置などの海外営業・開発営業の経験を持つ張野正温さん。平成26年12月に「翔星株式会社」を設立し、石英、ガラス、ファインセラミックス、過熱蒸気装置、半導体・液晶精密設備部品、設備の製作・販売から工場美化を目的とした洗浄除菌剤などさまざまな商品取り揃えて販売を行っています。

 ◆「ホームページを見て、神戸開業支援コンシェルジュを知り、相談を利用しました。担当コンシェルジュから初めて会社を設立する際の臨機応変なアドバイスが役に立ち、スムーズに設立することが出来ました。また、起業後も、さまざまな予期せぬ出来事にいつもいろいろアイデアをもらえたことも。固定経費軽減から、一人で経営しているので、(自分が)動くと経費がかかるが動かないと儲からない、そんな悩みに『損益分岐で考えること』などの考え方を提案してもらえたことも助かりました」と話します。

 ◆事業は現在、国内仕入れ、国内販売を中心に海外新興国への事業展開も並行して行っています。その中で起業後2年を迎え、漸く信用が生まれ、コンスタントな売上が見込める顧客が見つかり、今期からの動きは期待できるものの「状況は厳しいと考えています。継続的なお客様を見つけてさらに拡大していかなければ」と張野社長は気を引き締めています。「熱意」「誠意」「情熱」を常に心がけ、お客様の要求以上の提案をして信頼を得る、確固たる営業方針が強みです。

  
 ◆今後の目標は「コンスタントに売り上げを上げていくこと。多くのお客様との出会い、そして企業として安定し発展していくことです」

 
 ◆これから創業する人へは「起業する前と起業後のイメージは違います。勤めていた時にあった会社の看板(ネームバリュー)がどれだけ支えていたかを実感しました。起業するとそれまでの看板はありません。隙間市場を狙って、さまざまなアイデアを提案し、新たな信用から次のお客様につながっていますが、見極めは必要と考えています。『信用を得るまでは3年』『過去の関係は大切。どこでつながるかわからない』『できるかぎり人に相談する』『趣味で起業するのはいいことだが、お客は来るのか?反対の立場で考えること』が大事」と、熱いメッセージを送ってくれました。


神戸開業支援コンシェルジュの利用事例 事例一覧