忙しい現代社会に、ほっこりと癒しを与えてくれるカフェ「café こはる」

カフェこはる

旬の食材を使った日替わりランチとこだわりコーヒーのカフェ、プラモデル制作やアクセサリー等作品展示

店名:caféこはる
代表者:小西 勇樹
所在地:〒651-2331 神戸市西区神出町広谷623-227
定休日:金曜日 
営業時間:9:00‐18:00
電話番号:078-945-5719 
HP:https://cafekoharu.jimdo.com/

忙しい現代社会に、ほっこりと癒しを与えてくれるカフェ「café こはる」

◆お店の紹介◆
 今回は、忙しい現代社会の皆さんに、 「ちょっとゆっくりしたい」という空間を与えてくれる「café こはる」さんをご紹介します。

 平成28年11月に神戸市西区神出町広谷623-227に開業された「café こはる」さんです。店内は明るく、木のぬくもりが感じられ、たくさんの多肉植物を陳列されており、お友達同士でも落ち着いた雰囲気でお話しできる空間になっています。私が訪問させていただいた時も、地域の主婦の方々がランチとおしゃべりに来られていました。
 Café こはるさんの特徴としては、1つが、美味しいランチとこだわりのあるコーヒーです。ランチは、日替わりとなっており、旬の食材を取り入れたバラエティ豊かなものになっています。下記の写真をご覧ください。 
 コーヒーは、サイフォンでゆっくりと落としており、とても香り高い深みのあるコーヒーです。マスターは、高校生のころから、自宅でサイフォンコーヒーを入れていて、すっごいこだわりを持ったコーヒーになっています。
このコーヒーとこはるさんの手作りシフォンケーキの組み合わせを、一度味わってもらいたいものです。

 
 もう1つが、作家さんなどの作品を展示販売していることにあります。展示している作品は、プラモデルやアクセサリー、陶器などになっています。今まで出展している作家さんの数は、20人くらいになっており、作品を眺めているだけでも、時間を忘れそうになります。ぜひ、一度作家さんの掘り出し物を探しにお越しに頂ければと思います。
 さて、最近プラモデルって珍しくないですか?私も子供のころによく作っていましたが、大人になって家で作るには少し抵抗がありますよね。細かなゴミが出るし、においもきついので・・・。
 なんとCafé こはるさんでは、本格的なプラモデルを作る指導もしていて、お店でプラモデルを作れるんです。下記の写真を参照ください。
 おいしいコーヒーを飲みながら、自分の好きなプラモデルを心行くまで作ってみる!!ちょっとした大人の楽しみではないでしょうか。私もかなり心を惹かれております。
 是非一度、お店に遊びに行ってみてください。

◆神戸開業支援コンシェルジュを利用して良かった点◆
 創業にあたり、何から始めていいのかが全く分かっていなかったので、道筋を示していただいて、創業の準備ができたことが一番良かったと思います。特に創業に対しては、お金(資金)に関することが明確になり、助かりました。

◆今後の目標◆
 ぜひお店のスペースを有効活用して、様々なイベント企画などを打ち出していき、多くの方に参加してもらえるようにしていきたいと思っています。そのためにも、作家さん達の繋がりを大切にし、作家さんたちとともに、caféこはるも成長していければと思っています。


神戸開業支援コンシェルジュの利用事例 事例一覧