神⼾産学官交流会

神⼾産学官交流会

この会は、新たな事業展開や技術開発に意欲的な企業の経営者⼜は経営に携わる⼈、そして産学官交流に理解のある学識経験者及び⾏政との知識・情報・技術及び⼈材の交流を促進し市内産業の活性化を⽬的として、平成8年に発⾜されました。

新着情報

新着一覧

ご利用にあたって

対象者

  • 法⼈及び個⼈事業主の経営者
  • 経営に携わる⽅
  • 新製品・新技術に携わる責任者

ご利用のメリット

  • ⾃社経営に役⽴つ情報が得られる
  • アイデアの創出
  • 技術の創⽣

ご利用方法

年会費をお支払いいただき会員になることでご参加が可能です。(会員企業 年会費 8万円)

神⼾産学官交流会 事務局

078-360-3209

メールでお問い合わせ

お問い合わせフォーム

会員構成


企業会員 19社
学術会員 3名
神戸大学、近畿大学、龍谷大学
特別会員 5名
独立行政法人日本貿易振興機構
国立大学法人神戸大学 学術・産業イノベーション創造本部
公益財団法人新産業創造研究機構
公益財団法人神戸市産業振興財団
独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部


事業概要


講演会

経営上有益な経済・経営及び最近の技術動向・新技術に関する講演会

施設⾒学会

先進的な取り組みを⾏っている企業、研究施設及び⼤学などの⾒学会

情報交換会・交流会

企業の活動紹介・会員相互間の情報交換・⼤学等や⾏政の有する情報及び企業経営上関連した情報の提供。

産学連携事業の検討

⼤学の技術シーズと、企業ニーズを結びつける技術リエゾン事業に関する検討

企業間連携の促進

情報ネットワークを利⽤する等、企業間連携を促進し、受発注の共同化・新製品・新事業の共同開発等への誘導

活動内容

定例会

原則毎⽉第2木曜 開催、毎回約2時間。
内容は、年度はじめに決めたテーマを基に内部研修会や外部講師による講演会など。
その他、会員企業および関連企業の⾒学会や意見交換交流会も⾏います。

幹事会

会員より選出された幹事、学術幹事等により年2回開催し、 本会の活動内容・⽅針を企画します。
なお、詳細については責任担当幹事制により交流会の事業内容別に各幹事が運営しています。






過去の実績



神戸産学官交流会の利用事例 事例一覧