後継者不在企業と起業家等第三者とのマッチング


あとつぎをお探しの場合は、すでに登録済みのあとつぎ候補のなかから
やる気にあふれた起業家や事業者が事業への想いを受け継ぎます。


後継者不在企業への支援の1つとして、起業家等の後継者候補を募集し、面談のうえ登録。
この候補者と条件を見合わせ、それぞれに相手側の状況を提示しながら、丁寧に引き合わせをおこなっています。
費用はかかりません。

マッチングまでの流れ

1.後継者探しのご依頼
2.後継者候補登録者への情報配信
3.後継者候補より希望
4.面談希望の選定
5.引き合わせ



注意事項


・当事業は雇用の斡旋を行うものではありません。
・必ず引き合わせができるとは限りません。
・当事業は譲渡側と譲受側の引き合わせまでとさせて頂いております。
 双方(譲渡側と譲受側)が事業引継ぎを希望する場合、引き継ぎ時期や金銭面での
 条件などの具体的な交渉は当事業者間でお願いしております。
 民間専門会社や相談機関の紹介は行っておりますので、お申し出ください。


私が、マッチングをサポートします!


事業承継マッチングアドバイザー
山際 基隆(神戸市産業振興財団委嘱)

<経歴>
兵庫県立大学大学院 経営研究科修了(経営管理修士MBA)
信託銀行に33年間勤務し、事業承継・不動産仲介・企業再生等を実践してきた。
2019年中小企業診断士登録と共に、独立起業する。
2021年4月より、神戸市産業振興財団へ。
前職でも、後継者に悩む経営者と一体になり事業継続への様々な道を探りその実現を図ってきた。

コロナ禍の中、『神戸の街を守っていく』ためには、企業やその事業が『元気になる』ことだと思っております。
事業を育み生かして「元気になる」ためには、時代の変化を見極めて、柔軟に対応していくことが大切です。
会社が、将来にわたって元気で持続継続していくためには、「寿命のある人の経営」を誰かに承継しなければなりません。
親族内承継・従業員承継・他者との業務提携・M&A等々、様々な承継の方法はありますが、やり方は企業ごとに千差万別です。
また、やってみないとその効果は獲得できません。

私が手掛けるのは後継者不在企業と起業家等の後継者候補とのマッチング。
事業者皆さまのどんな悩みでもお聞きし、ご一緒に「安心できる未来像」を見定め、その実現を目指して共に行動いたします。
私たちと歩み始めませんか?
専門家の方々と協働して、実現可能な具体策を見える化してお示しするように努めます。
お気軽に、私たちにお声を掛けてください。

お問い合わせ

◆お電話でのお問合せ:078-360-3220
◆Webからのお申し込みの場合:【お問い合わせはこちら】のフォーマットに内容をご記入の上、送信してください。
◆メールで直接お申込みの場合:氏名・連絡先・申込内容をご記入の上、shokei@kobe-ipc.or.jpへ送信ください。