後継者不在企業と起業家等第三者とのマッチング


あとつぎをお探しの場合は、すでに登録済みのあとつぎ候補のなかから
やる気にあふれた起業家や事業者が事業への想いを受け継ぎます。


後継者不在企業への支援の1つとして、起業家等の後継者候補を募集し、面談のうえ登録。
この候補者と条件を見合わせ、それぞれに相手側の状況を提示しながら、丁寧に引き合わせをおこなっています。
費用はかかりません。

マッチングまでの流れ

1.後継者探しのご依頼
2.後継者候補登録者への情報配信
3.後継者候補より希望
4.面談希望の選定
5.引き合わせ



注意事項


・当事業は雇用の斡旋を行うものではありません。
・必ず引き合わせができるとは限りません。
・当事業は譲渡側と譲受側の引き合わせまでとさせて頂いております。
 双方(譲渡側と譲受側)が事業引継ぎを希望する場合、引き継ぎ時期や金銭面での
 条件などの具体的な交渉は当事業者間でお願いしております。
 民間専門会社や相談機関の紹介は行っておりますので、お申し出ください。


私が、マッチングをサポートします!


事業承継コーディネータ
塚田 玉樹(神戸市産業振興財団委嘱)

<経歴>
神戸生まれ 神戸育ち
大手金融機関に30年間勤務、支店長、法人部長等を歴任。
退職後、鉄鋼会社役員を経て、2017年に神戸市産業振興財団へ。
新事業創造課 成長支援チームで訪問型中小企業支援を2年間担当し、2019年4月より現職。


“あとつぎ”問題で悩まれる地元の中小企業経営者の皆さまをサポートしています。
私が手掛けるのは起業家など後継者候補となる方々とのマッチング。
事業承継は100社あれば100通りの形がありますが、そこで「人と人」を結ぶ架け橋になれるように努めています。
事業だけでなく経営者の「想い」も次世代へバトンタッチできるようなお手伝いができれば幸いです。
(事業者の皆様へ)
ご存知でない方も多いのですが、事業承継は親族や従業員への承継でも計画から完了までに5年・10年を要する場合もあります。
ですから、早めに準備をされるのが一番。
「何から始めればいいのか……」とお困りの方にこそ、私たち神戸市が支援する取り組みのご利用をお勧めしています。
まずは親身に話を伺い、必要に応じて専門家と一緒にお訪ねします。ぜひ気軽にお声掛けください。

お問い合わせ

◆お電話でのお問合せ:078-360-3220
◆Webからのお申し込みの場合:【お問い合わせはこちら】のフォーマットに内容をご記入の上、送信してください。
◆メールで直接お申込みの場合:氏名・連絡先・申込内容をご記入の上、shokei@kobe-ipc.or.jpへ送信ください。