後継者がいない市内中小企業と後継者候補として登録している
起業家・事業拡大等を図る事業者とのマッチングをします!
~ 起業の夢をかなえる選択肢の一つとして~

起業の夢をかなえる選択肢の一つとして既存企業の経営を引き継いで,経営者を目指す方法があります!

♦今後10年間で、約127万社が後継者不在で廃業危機に♦
 事業を次の世代に引き継ぐ,親族・社員承継・M&Aとは違う「第3者承継」という新たな選択!
 ゼロから始めるだけが起業ではありません。有形・無形の経営資源をベースに,さらにビジネスモデルを発展させませんか。


引継いで起業する方や事業拡大を図る事業者のメリット
〇短期間で起業が可能です!
 顧客・仕入れ先・店舗・従業員等、企業に必要な資産を短期間で準備が可能  
〇企業価値を承継!
 経営ノウハウ・ブランド・人脈等、その会社の強みを活かして事業を継続・発展が可能
〇地域社会への貢献!
 伝統技術の承継・従業員の継続雇用等、会社を存続していくことで地域社会にも貢献

対象者(市内外を問いません)
〇これから起業する方
 創業の準備をしている方。起業に向けて具体的な準備を進め、必要な知識を習得している方等。
〇事業の拡大や新分野に進出する事業者の方 

申込み方法

① 後継者登録に希望の方は申込書を提出、又はお電話(078‐360-3220)にお申込みください。
②面談日時を予約し、面談日までに必要書類のご提出をいただきます。

面談日時

10月16日(金) 9:30~12:00 (1枠30分)  
10月27日(火)13:30~16:00 (  〃  )  


現在の予約状況、ご予約に関する詳細は上記の連絡先にお問合せ下さい。 
 

◆申込書の場合:下記、ファイルをダウンロード後、印刷し記入後、持参、又はFAX(078‐360-1419)して下さい。
◆Webからのお申し込みの場合:【お問い合わせはこちら】のフォーマットに内容をご記入の上、送信してください。
◆メールで直接お申込みの場合:氏名・連絡先・申込内容をご記入の上、shokei@kobe-ipc.or.jpへ送信ください。