ページの先頭です
本文へスキップします

ここからパンくずリストです

ホーム > 産学官連携 > 神戸生産技術研究会

本文

産学官連携

神戸生産技術研究会

平成28年7月22日更新

概要

中小企業の技術の高度化を推進する方策の一つとして、中小企業を中心に大学、 大手企業研究所、公設試験研究機関等が加わった産・学・官の技術交流グループ 「神戸生産技術研究会」を組織しています。大学教授や企業の技術者等を講師にした生産技術や情報処理技術等をテーマにした研究会や、 研究所・工場の見学会などを通じて技術交流や中小企業への技術移転を推進しています。

構成
企業会員 39社 (大手企業12社、中小企業27社)
学術会員 7名
川崎重工業(株)、(株)神戸製鋼所、三菱重工業(株)、菱神テクニカ(株)
神戸大学、兵庫県立大学
兵庫県立工業技術センター
特別会員 特別会員3団体
(一社)神戸市機械金属工業会
国立大学法人神戸大学
兵庫県立工業技術センター
研究内容

広く生産関連技術を取り上げています。

  • CAD/CAM/CAEなどの生産システム技術
  • 画像処理、センサなどの情報処理技術
  • 工作機械、ロボット、メカトロ機器などの生産設備
  • 超精密加工、特殊加工など新加工技術
  • 新素材などの材料技術
活動内容

年10回の定例会を開催(毎回3時間程度)

  • 会員による事例発表、情報交換
  • 外部講師による講演会
  • 先進企業、研究所などの見学、その他、国際技術セミナー、会員企業訪問等

また、会員にアンケート調査を実施し、会員のニーズを反映させながら研究活動の充実に努めています。

開催実績
お申し込みはこちら

神戸生産技術研究会 事務局 (神戸市産業振興財団 商業・ものづくり支援部)
担当 阿部 / TEL 078-360-3209

1つ前のページへ戻る