株式会社布引製作所

特色・メッセージ

布引製作所は創立以来、打抜スクリーンの製作に専念。
特に小孔径、多孔の精密打抜スクリーンの無限の可能性を目標に、
高度な製品を作るべく、地道な研究を続けてまいりました。
お客様のニーズは日に日に多様化し、加工精度は益々高度に進化しています。
布引製作所ではその責任の重さを喜びとし、超高精度の打抜金型を自社製作し、
経験豊富な技術スタッフの手を経て、品質向上と生産能力の強化に努めています。

株式会社布引製作所 株式会社布引製作所

主要製品

1 名称 精密打抜スクリーン(丸孔、長孔等)
内容・特色 広幅金型で製品幅を一度抜きで製造。高精度、高密度で仕上りの美しい製品。最小丸孔径0.25mm、最大製品幅1200mm
売上比率 70%
2 名称 ダイヤスクリーン、スリットグリル、ラスメタル
内容・特色 製法特許を取得し、加工している微細孔スクリーン。方向性のある形状で最小孔径は20ミクロン迄加工可能。遠心分離機用スクリーン
売上比率 18%
3 名称 特殊スクリーン(三角出窓、半円出窓、スリット出窓、ブリッジ等)
内容・特色 流動槽、流動乾燥機、エアーフローコンベアー等用に独自のアイデアで開発した指向性のある製品。孔の方向、孔の形状、開孔率等を任意に組合せが出来る。
売上比率 12%

主要機械設備

1 名称 高速連続パンチングプレス(NC送り装置付)
仕様・性能 250t〜60t最大加工寸法1300mm×coil
台数 7台
2 名称 2軸同時制御NC送り装置付特殊パンチングプレス
仕様・性能 30t 最大加工寸法1250×3000、60t 最大加工寸法650×coil
台数 2台
3 名称 ラスメタル加工機
仕様・性能 最大加工寸法 板厚0.5×巾1000×coil
台数 2台
4 名称 二次加工用設備一式
仕様・性能 フィニッシュレベラー1台、ラフレベラー3台、シャーリング5台、冷間圧延機1台、ロールスリッター2台、各種溶接機
台数  
5 名称 金型製作用設備一式
仕様・性能 ワイヤー放電加工機1台、マシニングセンター1台
台数  

基本情報

事業所名 ぬのびきせいさくしょ
株式会社布引製作所
企業・事業所の形態本社(本店)
所在地住所 〒658-0025 神戸市東灘区魚崎南町2丁目16番24号
電話番号 078-431-1105
FAX番号 078-431-1107
代表者氏名 代表取締役 安藤 隆(あんどう たかし)
本社・支店・営業所所在地東京営業所
工場所在地二見工場
業種 259 その他の金属製品製造業
営業内容精密打抜スクリーンの製造・販売
資本金1,500万円
従業員数役員:5人 常雇:38人 パート:3人 総数:46人 
創業年1944年
法人設立年1944年
主要取引銀行UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行
主要仕入取引先阪和工材(株) 日金スチール(株) 奥村金属(株) 北浦鋼板(株)
主要販売取引先(株)奈良機械製作所 不二パウダル(株) 東洋炭素(株) (株)IHI (株)石垣 月島機械(株)
年間売上高78,000万円(2008年11月決算)
特許等特許:4件 意匠登録:2件 
加入団体(社)兵庫工業会 (社)神戸市機械金属工業会 (社)兵庫県金属プレス協同組合 神戸商工会議所
自社ホームページhttp://www.nunobiki-s.co.jp
メールアドレスnss@nunobiki-s.co.jp

この企業情報の最終更新日は2017年6月14日です。

元のページに戻る