日本ライニング工業株式会社

特色・メッセージ

粉体の厚膜技術に貢献JIS化の原動力になった日本で最初に水道に採用この技術を鋳鉄メーカーへ移転させた。日本の水道の防蝕ライニング技術を全国に拡めた米国水道規格の日本版技術化JIS化又日本水道規格化の初期化に貢献又海外へスーパーバイザーを派遣防蝕ライニングの技術指導を行っている。

日本ライニング工業株式会社 日本ライニング工業株式会社 日本ライニング工業株式会社

主要製品

1 名称 水道用塗覆装鋼管
内容・特色 日本水道協会規格に基づく各種規格の腐蝕防止の塗覆装
売上比率 60%
2 名称 鉄構造物の防蝕(腐蝕防止)加工工事
内容・特色 電力、ガス向けの各プラント向けの機材、配管類 また杭やポール防蝕加工
売上比率 30%
3 名称 その他
内容・特色 建築物の塗装 屋根防水 床塗装 屋根防水塗装 表面処理機械工具・塗装関連機器・塗料の販売
売上比率 10%

主要機械設備

1 名称 粉体塗装設備及装置
仕様・性能 塗装膜厚が厚く塗れるのが特徴 エンジニア自社開発
台数 3台
2 名称 ニ液塗布装装置
仕様・性能 一度に2m/mの塗装膜厚が出来1時間で固まる エンジニア自社開発
台数 4台
3 名称 回転式塗装装置
仕様・性能 口径50m/m〜2800m/mのパイプの内面12Mまで塗装ライニングが出来る 自社
台数 3台
4 名称 表面処理装置(ブラスト)
仕様・性能 最大3000m/m、長さ11m 但し重量10トンまで
台数 1台
5 名称 加熱炉
仕様・性能  
台数 1台

基本情報

事業所名 にほんらいにんぐこうぎょう
日本ライニング工業株式会社
企業・事業所の形態支社(支店)・営業所・工場
本社所在地:兵庫県神戸市
所在地住所 〒651-2271 神戸市西区高塚台3丁目1番10号
電話番号 078-991-0957
FAX番号 078-991-0950
代表者氏名 代表取締役社長 平松 幹雄(ひらまつ みきお)
工場所在地西神工場
業種 256 金属被覆・彫刻業,熱処理業(ほうろう鉄器を除く)
営業内容鋼管製作、表面処理、防蝕ライニング塗装
資本金2,000万円
従業員数役員:4人 常雇:34人 パート:2人 総数:40人 
創業年1960年
法人設立年1960年
主要取引銀行みずほ銀行 商工中金 神戸信用金庫
主要仕入取引先(株)ニチカ 日本ペイント防食コーティングス 大日本塗料 トウペ
主要販売取引先(株)クボタ 日本ヴィクトリック(株) 三菱重工業(株) 住友金属パイプエンジ(株)
年間売上高76,000万円(2009年4月決算)
加入団体日本水道協会 神戸商工会議所 兵庫工業会 神戸市機械金属工業会 
自社ホームページhttp://www.nippon-lining.co.jp
メールアドレスlining@nippon-lining.co.jp

この企業情報の最終更新日は2017年6月14日です。

元のページに戻る