日本ジッコウ株式会社

特色・メッセージ

コンクリート腐食劣化という環境問題に取り組み、コンクリート防食製品の製造、施工及び施工の品質管理や機能性商品開発、更には構造物劣化の調査診断まで日本で初めてのコンクリート防食の一貫メーカーであり、技術力(解析力・品質管理)研究開発(新商品・新工法)に力を入れて社業を進めてまいりました結果、知名度信用度共にトップに位置している。

日本ジッコウ株式会社 日本ジッコウ株式会社 日本ジッコウ株式会社

主要製品

1 名称 ディスパライト
内容・特色 コンクリート打継目処理剤
建設大臣認定機関(財)土木研究センターより、土木系材料技術審査証明を取得
売上比率  
2 名称 ジックレジンJE工法
内容・特色 下水処理施設等の排水処理施設のコンクリート製処理水槽の防食被覆工法
日本下水道事業団より民間開発技術審査証明を取得
売上比率  
3 名称 ZモルタルAR(耐硫酸性モルタル)
内容・特色 下水処理施設等の排水処理施設の劣化を受けたコンクリートの断面修復材料、保護被覆材料。
超微粒子高炉スラグ系特殊粉末配合により、硫酸等の腐食環境でも優れた保護性能を発揮する。
耐硫酸性モルタルの腐食進行速度はコンクリートの数分の1程度である。
売上比率  

基本情報

事業所名 にっぽんじっこう
日本ジッコウ株式会社
企業・事業所の形態本社(本店)
所在地住所 〒651-2116 神戸市西区南別府1丁目14ー6
電話番号 078-974-1141
FAX番号 078-974-7786
代表者氏名 代表取締役社長 佐藤 武司(さとう たけし)
本社・支店・営業所所在地東京支店、九州営業所、四国営業所、中部営業所、東北営業所、技術研究所、大阪営業所、中国営業所
業種 329 他に分類されない製造業
営業内容コンクリート関連資材の販売並びにコンクリート構造物の防食材料の販売・施工・調査等
資本金9,800万円
従業員数役員:6人 常雇:59人 総数:65人 
創業年1975年
法人設立年1975年
主要取引銀行みなと銀行、百十四銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行
主要仕入取引先BASFポゾリス、久保孝ペイント、アイカ工業、共栄社化学
主要販売取引先生コン会社、ゼネコン、官公庁、建材商社
年間売上高231,000万円(2009年8月決算)
特許等特許:3件 
加入団体日本下水道協会 日本水道協会 日本コンクリート防食協会 JER認定施工協会
自社ホームページhttp://www.jikkou.co.jp
メールアドレスinfo@jikkou.co.jp

この企業情報の最終更新日は2017年6月14日です。

元のページに戻る