ユタカ産業株式会社

特色・メッセージ

当社は樹脂・セラミック・断熱材の加工メーカーです。
お客様から図面をいただき、材料は自社で購入し(材料を支給していただいても結構です)、マシニングセンター、NC旋盤など金属加工用の工作機械を使って様々な樹脂・セラミック・断熱材を加工し、機械部品・電気絶縁部品など製造業全般における部品・部材を製造しています。
主な特長は以下の通りです。
1. 樹脂・セラミック・断熱材全般を扱っているが、特に以下の様な加工性が悪く他社が敬遠しがちな材料を得意としている。
(1)ガラス繊維と樹脂の複合材(FRP、GFRP)
(2)カーボン繊維と樹脂の複合材(CFRP)
(3)断熱材・耐熱材(ガラス繊維、セメント、マイカなどを主原料とした硬質断熱板)
(4)セラミック
2. 樹脂・セラミック・断熱材全般を扱っているので、ほとんどの材料を供給可能。
3. マシニングセンター、NC旋盤、研磨機、歯切盤など様々な機械により大抵の形状は製作可能(外注所有設備を含む)。
4. 1個から1万個まで様々な製作数量に対応出来るが、特に10個以下の少量多品種の注文にも丁寧に対応している。
5. 材料の在庫を置いているので短納期対応が可能。
6. 各種樹脂・セラミック・断熱材の特性を把握しており、要求に応じた最適な材質選定が可能。
7. 全国に発送可能。

ユタカ産業株式会社 ユタカ産業株式会社 ユタカ産業株式会社

主要製品

1 名称 樹脂加工品
内容・特色 熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂、FRP、エンプラなど樹脂全般
売上比率 25%
2 名称 セラミック加工品
内容・特色 アルミナ、窒化ケイ素、ジルコニア、マシナブルセラミックなどセラミック全般
売上比率 10%
3 名称 断熱材・耐熱材加工品
内容・特色 ガラス繊維・セラミック繊維・セメント・マイカ・ケイ酸カルシウムなどを主原料とした、耐熱温度100度から1800度の各種断熱材・耐熱材
売上比率 65%

主要機械設備

1 名称 マシニングセンター
仕様・性能  
台数 6台
2 名称 NC旋盤、旋盤
仕様・性能 NC旋盤 2台
旋盤 4台
台数 6台
3 名称 切断機
仕様・性能 ランニングソー(切断機) 1台
ノコ盤(切断機) 2台
コンタマシン(バンドソー) 1台
台数 4台
4 名称 穴あけ機
仕様・性能 ボール盤 4台
デジタルドリル加工機 1台
タッピングマシン 1台
NCけがき機 1台
台数 7台
5 名称 フライス その他
仕様・性能 フライス 1台
乾燥炉 2台
CAD/CAM 2台
台数 5台

基本情報

事業所名 ゆたかさんぎょう
ユタカ産業株式会社
企業・事業所の形態単独事業所
所在地住所 〒651-2228 神戸市西区見津が丘2丁目2番4(神戸複合産業団地内)
電話番号 078-995-3393
FAX番号 078-995-3390
代表者氏名 代表取締役 豊田 正宏(とよだ まさひろ)
業種 193 工業用プラスチック製品製造業
営業内容樹脂・セラミック・断熱材の加工
資本金1,000万円
従業員数役員:3人 常雇:15人 総数:18人 
創業年1947年
法人設立年1968年
主要取引銀行三井住友銀行 淡路信用金庫
主要仕入取引先菱電化成 利昌工業 有明マテリアル フェローテックセラミックス 黒崎播磨
主要販売取引先全国400〜500社
年間売上高46,400万円(2009年3月決算)
加入団体(社)神戸市機械金属工業会 (協)産団協 
自社ホームページhttp://www.yutakasangyo.co.jp
メールアドレスinfo@yutakasangyo.co.jp

この企業情報の最終更新日は2017年6月13日です。

元のページに戻る