ページの先頭です
本文へスキップします

ここからパンくずリストです

ホーム > 新着情報 > 「神戸経済元気ファンド」運営事業者(無限責任組合員候補)を選定しました

本文

最新情報

2016.07.15

「神戸経済元気ファンド」運営事業者(無限責任組合員候補)を選定しました

 神戸市産業振興財団では、神戸経済活性化に寄与する革新的な新規事業を行う企業等の成長資金調達を支援するため、出資総額30億円規模のファンドの創設を行っていきます。
 このたび、当該ファンドの設立運営を担う事業者(無限責任組合員候補)を選定しましたので、お知らせします。

◆無限責任組合員候補の概要
・会社名
 フィンテック グローバル株式会社(FGIグループ)
・所在地
 東京都港区虎ノ門四丁目1番28号 虎ノ門タワーズオフィス
・代表者
 代表取締役社長 玉井 信光
・設 立
 1994(平成6)年12月7日
 2005(平成17)年6月 東証マザーズ上場
・事業内容
 投資銀行業務等の金融サービス、企業投資
 (経営支援、企業再生、ベンチャー育成、資金調達支援 等)
・その他
 同社・同グループは、投資銀行業務と企業投資の両輪により、対象企業の成長と地域社会の発展を支援。
 これまで、潜在力のある将来性豊かな上場/未上場企業や事業(プロジェクト)を対象に、投融資及び継続的な経営支援を行い、成長・発展を促して企業価値を高める戦略を推進しているなど、グループ全体で、投資・育成に関する経験やノウハウを有している。

◆今後の予定
 今後、ファンドへの出資者の募集を行い、本年度中を目処にファンドを組成する予定

◆その他
 公益財団法人神戸市産業振興財団は3億円を出資予定(うち2億円は、神戸市からの補助金)

◆ファンドの概要(予定)
・名称
 神戸経済元気ファンド
・期間
 10年間(延長可能)
・出資総額
 30億円
・組合員
 GP:フィンテック グローバル株式会社(東京都港区)
 LP:神戸市産業振興財団(3億円/内2億円は神戸市の補助金)
     政府系支援機関、金融機関、事業会社
・投資対象
 地域:主に、優れた技術や革新的なビジネスモデルによる新事業等を行う、
     神戸市の経済の活性化に寄与する企業。条件に該当すれば市外企業も対象可能。
 分野:@ 成長・戦略産業分野:航空機、水素、医療・健康・福祉 等
     A 神戸の地場産業分野:生活文化、観光インバウンド 等 

1つ前のページへ戻る