ページの先頭です
本文へスキップします

ここからパンくずリストです

ホーム > 新着情報 > 交流型事業創造サロン『神戸起業操練所』の開設と会員募集について

本文

最新情報

2016.07.14

交流型事業創造サロン『神戸起業操練所』の開設と会員募集について

 神戸市産業振興財団は、「若者に選ばれるまち」「全ての世代が活躍できるまち」を目指し、新事業の創出により経済の活性化・雇用の促進・都市の魅力づくりを行うため、ビジネスアイデアを形にするための新拠点として、ワークスペースや交流の場、事業創造に役立つサポートを提供する会員制(有料)の交流型事業創造サロン『神戸起業操練所』をオープンしました。

 また、オープン初日となる7月15日(金)には、オープニングセレモニーの一環として、『神戸起業操練所』コーディネーターの一人である勝屋 久氏(勝屋久事務所代表/プロフェッショナル・コネクター)によるオープンセミナー(参加無料)を開催しました。

◆施設概要
・日時
 7月15日(金)
・場所
 神戸市産業振興センター10階内(約80u)
 (神戸市中央区東川崎町1-8-4)
・営業時間
 13:00〜21:00(年末年始を除き無休)
・ご利用いただきたい方々
 @ 一般起業家等の個人
 A 起業家やベンチャー起業との協業に関心のある企業、
   新規事業創出に取り組む事業者等
 B 大学をはじめとする教育機関等
・運営事業者
 フィンテック グローバル株式会社(所在地:東京都港区)

◆提供内容
(1) ワークスペースの提供
・個人作業用デスク
 *Wi-Fi環境、電源、書籍・新聞、プリンター/コピー機(有料)等を整備
・打ち合わせスペース
 *同伴者の方も利用可能

(2) コーディネーターによる相談対応
・勝屋 久氏(勝屋久事務所代表/プロフェッショナル・コネクター/)
・志村暢彦氏(スカイキャピタルグループ株式会社代表取締役)   ほか
 各方面で活躍中の実力者であるコーディネーターが、起業家のビジネスの疑問や課題に対応するほか、他の会員のアイデアや技術とのマッチングにより、ビジネスアイデアの実現をサポート

(3) 短期プログラムの提供(セミナー・研修等)
「起業・新事業のためのマーケティング」など、起業・新事業の立ち上げに関する上級者にとっても重要なテーマを、初学者にもわかりやすく解説

(4) 長期プログラムの提供
・約6ヶ月間の特別プログラム「操練塾」(有料/10月頃開講予定)
 (塾長)竹中平蔵氏(慶応義塾大学名誉教授、アカデミーヒルズ理事長)
 その他講師陣の講義や合宿などを通じてビジネスプランを作成し、イノベーションを生み出す人材を育成

(5) 新規事業を評価
・日々の相談業務と長期プログラムの2つのルートで、複数の専門家による事業評価を行い、会員の皆様と事業計画のブラッシュアップ・サイクルを目指す

(6) ビジネスマッチング交流会
・事業者間の連携促進、ビジネスパートナーの発見、販路営業網の拡大を支援

(7) プロモーションの展開

◆会員募集
 本日より『神戸起業操練所』の会員募集を開始します。
 利用料(会費)・会員登録の方法等は、『神戸起業操練所』公式サイトをご覧ください。
  *『神戸起業操練所』公式サイト http://www.kobe-ksj.jp

◆オープンセミナー
 オープン初日となる7月15日には、オープニングセレモニーの一環として、勝屋 久氏によるオープンセミナーを開催します。
 参加は無料となっておりますので、ご希望の方はぜひ『神戸起業操練所』公式サイトよりお申し込みください。
  *『神戸起業操練所』公式サイト http://www.kobe-ksj.jp
   ★現在、募集は終了しております。

◆お問い合わせ先
神戸市産業振興財団
 創業・新事業支援部 新事業創造課
TEL:078-360-3202
MAIL:kobe-sogyo-shinjigyo@kobe-ipc.or.jp
担当:中田・川ア 

関連リンク:http://www.kobe-ksj.jp

[ 添付資料 ]

1つ前のページへ戻る