トップページ > 認定企業紹介 > 企業情報

[ グランマーマのお針箱 ] 2013.01.30

神戸新聞『4点を「神戸の新商品」認定 神戸市』で紹介されました

神戸市は23日、プラスチック製品メーカーの明興産業(神戸市長田区)が作った「錠剤が飲みやすいコップ」など4点を「神戸の新商品」に認定した。中小企業の販路開拓を支援する狙いで、8件の応募の中から有識者らが審査した。2007年度以来、認定商品は計14点となった。
ベビー用品メーカー、グランマーマのお針箱(同東灘区)の「おしゃれなよだれ掛け」▽陶器の企画・販売、三宝斎(同中央区)の「3種類の飲み口がある陶製コップ」▽電器部品製造、マイクロコーテック(同兵庫区)の「消費電力がさらに少ない発光ダイオード(LED)照明」‐も認定された。
 孫によだれ掛けを作ったのを機に60歳で起業したグランマーマの松本久子代表(64)は「コミュニケーションのきっかけになるような愛らしい商品を作り続けたい」と話した。(高見雄樹)
(神戸新聞1月23日朝刊より引用) 

関連リンク:http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201301/0005690270.shtml