トップページ > 認定企業紹介 > 企業紹介

株式会社同仁広大

◎企業情報

株式会社同仁広大
代表者:今中 健二
住所(本社所在地):〒650-0001
兵庫県 神戸市中央区2丁目4番15号 サワダビル1F
電話番号:078-221-8201
ファックス番号:078-221-8301
資本金:700万円
従業員数:9名
URL:http://www.dojin-koudai.jp/
業種:サービス業

◎認定ビジネスプラン

第9回  N-KOBE認定

中国の医師免許を持つ中医師が、整体や食養生、生活習慣などをトータルでアドバイス。 

中国では中国医学が西洋医学と同様に医学の一端を担っている。当社はこの中国医学を用い、先に挙げた中国医学の手技療法で、顧客の健康維持を行ってきた。そして顧客満足を高めるために行っていた食養生や日常生活における生活習慣のアドバイス(cf.体質に合わせたストレッチ法、時間治療法を活用した散歩などによる運動養生法、陰陽学術による生活養生法など)が、当社サービスが他より評価をいただいてきた要因である。このアドバイスや各種療術の特徴は次のことがある。中国医学には、西洋医学と違い気、血、津液(水)と言う概念があり、その特徴として西洋医学では判断できない未病に対しケアする事ができる。更に当社は、経営者の母校である中国のカンナン医学院や現在でも籍を置いている中国新余市第四人民医院の協力を得て、日本での中国医学に関する知識は他に比肩するものはない。
ビジネスプランの健康維持管理プログラムとは:
一般的に未病といわれる健康と病気の間の方で、体調を向上したい或いは健康を維持したい方を対象に、中医師による中国医学を基にした個別カウンセリングを行い、以下に示す健康維持管理プログラムを提供する。

(1) 顧客の体調を中国医学の四診(中国医学の特徴である診断法:望診、聞診、問診、切診)を用いて、判断分析する。
(2) 顧客と対話の上で、個別の目標設定をする(体質改善やダイエット、メタボ対策など)。
(3) 設定目標に対し、1週間ごとの体質維持管理プログラムを作成する。

具体的な内容は、薬膳の食養生や運動養生、生活養生、各種療術の指導などであり、1次サービスで個人の状態に合わせて総合的なプログラムを提供する。2次サービスでは、1次サービスで出た指示を遂行するためのサービスを提供する。例えば食養生であれば、食材のデリバリーや薬膳弁当の販売や配達、または協力店舗による薬膳料理を提供する。
各種療術の指導を含む総合的な健康維持管理プログラムの提供は、従来の療術サービスの内容を充実させることで実施する。店舗にて顧客ごとに個別スケジュールを与え、顧客がプログラムを実践していく。1週間後、結果を確認し、実施できたか否か、身体の変化はどうか、その内容から更に判断し、次の課題を提供する。
既存事業との相違点は、整体など各種療術を主におき、顧客サービスの一環で行っていたアドバイスを形のある体質維持管理プログラムというサービスにする点である。更に病院などで行っている健康指導との違いは、中医師による診断の基で、中国医学の特徴である顧客一人ひとりの体質に合わせ、薬膳や運動養生など全方向からアドバイスを提供できると言う点である。西洋医学のように薬や健康食品などを使わないこのサービスは、副作用もなく安全でかつ安心なサービスである。しかも、先に述べたように複数人の専門家を必要としないために意思の疎通や情報の共有化と言った事も必要としない。加えて中国医学では身体的な状況だけでなく、細やかな感情・性格などのメンタル面も理解できる。
この様な当社新サービスは西洋医学と合わせてセカンドオピニオン的に使用されることも予想される。
 

加納町にある療術サロンで、中医師による健康アドバイスを行う。ここでは、整体療術のみならず、日本初の漢方生薬による足浴療法や健康美を追求した精油療法も受けることが出来る。

脈診により、現在の健康状態をはかることができる。

中医師の今中院長。

提携店による薬膳サービス。


◎この企業のトピック

現在、情報はありません。